和菓子がテーマのキャラクターグッズ|ワスイーツタウン ワスイーツタウンでは、和菓子をモチーフにしたオリジナルキャラクター「わらびモッシュくん」をはじめ、オーナーの純至が生み出したキャラクターグッズを制作・販売しております。Tシャツやパーカーといったアパレルから、携帯ケースやマグカップなどの雑貨まで、幅広く取り揃えておりますので、のんびりほっこりとゆっくりお楽しみください。

オリジナルキャラクターの作り方

オリジナルキャラクターの作り方

漫画やイラストを見ていると、

自分もオリジナルキャラクターを

描いてみたいと思ったことは

ないですか?

 

 

私もそう思った一人です。

 

 

しかし、

 

 

いざ描こうとするとなかなか描けないんです。

そりゃそうですよね。

基礎知識がまったくないんですから。

 

 

 

なので、諦めましたw

 

 

 

というよりは、考え方を変えてみました。

 

 

それは、

 

 

描きたいものを描く 

 

 

ではなく、

 

 

描けるものを描く

 

 

つまり、最初から上手く描こうと思わないで

今の自分の技量で描けるキャラクターを描いてみる、

ということです。

 

 

結果的に、わらびモッシュくんはこの発想から

生まれたキャラクターです。

 

 

なので画力もほぼストップしているんですがw

 

 

とりあえずここでは、オリジナルキャラクターの

超簡単な作り方を下記で簡単に解説していきます。

 

 

わらびモッシュくんの場合

①とりあえず描く

わらびモッシュくんはわらびもちをモチーフにしたキャラクターですが、

初めからわらびもちのキャラクターを考えていたわけではないんです。

 

 

落書きの発展から出来上がりました。

 

 

↓初めはこんな感じです。

 

これは小学生のころに、よく落書きで描いていたイラストです。

当時で絵を描くのが好きな子は、みんな

こんな顔のキャラクターを描いていた気がする。

(既にモッシュくんの原型が出来てますねw)

 

 

顔だけだと寂しいので帽子を被せてみます。

キャスケットが描きたかったので、

ネットで画像を見ながら描きました。

 

 

次は服と体を適当に描いてみました。

 

とりあえずこれで全身が描けました。

絵の勉強をしていないと、この画力が限界ですね。

 

 

他のパターンも試しに描いてみる。

帽子はハットに、服もスーツに。

このときは Mr. Moshという

名前の予定でした。

 

 

スーツの方がしっくりきたので、

このテイストで煮詰めていく。

 

 

もう少し身体を小さくしてみる。

小さくした方が可愛くなって、

いい感じなのでこれにて完成としますw

 

 

この雰囲気なので、

 

 

Mr.Moshから

わらびモッシュくんに名前を変更しました。

 

 

②色を塗る

次は色を決めていきます。

 

 

色の決め方はもっとシンプルです。

ここでも細かいことは抜きにして、

イメージだけで色を決めていきます。

 

 

スーツと言えば黒、

黒と言えば赤、

シャツは白、

連想ゲームの様な決め方です。

 

 

肌の色はわらびもちっぽい色をイメージしました。

(今見るとそうでもないw)

 

 

こちらが色を塗ったたわらびモッシュくんです。

 

 

スーツの色が黒すぎるので少し薄めてみました。

これで完成です。

 

 

 

 

どうですか?

簡単でしょ。

 

 

一番最初はとりあえず描いてみて、

最後まで描き切って完成させてみるのを

目標にしてみましょう。

 

 

その過程でどうしても納得が出来ない場合は、

じぶんからネットや本からかうまく描く方法を

探していると思います。

 

 

基礎から始めるの大事ですけど、

長く続けていきたいと思うなら

楽しむことも同じくらい大事ですよね。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

特集